スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5棟目 プロパン業者

更新の励みにポチッと応援お願いします。


5棟目記事は続けますが、昨日とある物件に買付をいれました。
うまくいけばまた忙しくなりそうです。
忙しいというのはたくさん空室があるからです。。。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
これまで購入した物件は都市ガス⇒プロパン、プロパン⇒プロパンの業者変更をすべて行っています。

大家の経験の浅い内に緩い条件で契約したのがスタートなので、条件的にはまだまだ甘いかなと思います。

今回はその条件見直しのチャンスがやってきました。

5棟目でリフォームをしていると、現場確認に条件交渉をしていた担当者さんがやってきました。

世間話の中で、新築の条件についていろいろと雑談。

業者さんへ設備要求が大きすぎて、ほとんどガス使ってないのに、5000円前後のガス料金で、クレームになるケースなど、欲張りすぎも結局は自分に跳ね返ってくるんだなと痛感。

その中で、私なりに素朴な疑問。
新築と中古の切り替えの条件の差。
なんで新築ではそんなにサービスするのに、中古と差ありませんか?

この疑問をそのまま雑談の中でぶつけました。

通常は新築の方が長いお付き合いになるから、差はあるでしょう。
でもその営業さんはなかなかいい人で、私が諦めるほどのうまい回答ができませんでした。

結果的に、電話で交渉して合意していた条件に、さらに修繕費の助けとなる条件を追加することができました。

やはり交渉は面前ですべきということと、中古でも立派なお客様である自信を持って、交渉すべきだということを学びました。
ガスを売る場所・環境を提供し、お客様(入居者=ガス使用者)まで紹介しているわけですから。

具体的な切替条件は大したことありませんが、FBでお披露目いたします。


更新の励みにポチッと応援お願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

大分いってきたよー。

Re: タイトルなし

まことさん

いいですね。
見学会の当日は休日出勤でした。。。。

> 大分いってきたよー。
人気ブログランキング
リンク
月別アーカイブ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。